Neck Jig

よく「それは何ですか?」と聞かれるのがDOVERのリペアブースにあるNeck Jigです。ギターやベースをセットして主にフレットの高さを揃える時使うものです。

フレットの高さを揃えるためにフレットを一斉に削ります。

通常、ネックはわずかに後ろに反る力が働いています。弦が前に引っ張る力とつり合うことで真っすぐの状態でいられるのです。微妙な話ですが、調整のために弦をはずした段階でネックは後ろに反り始めます。

弦を張りチューニングした状態でNeck Jigにセットしてテンションメーター(Neck Jigに付いている、皆さんが気になる謎のメーター)で量ります。そして弦をはずしてからメーターが同じ数値になるようにヘッドをわずかに持ち上げるのです。そうすることで、弦を張ってチューニングした状態のネックを再現できるので、より正確なフレットの高さ調整ができるわけです。

角ばったフレットの角を取り丸くします。(面取り)
一本づつ滑らかになるまでゴム状のヤスリをかけ、磨きます。
指板にオレンジオイルを塗り込んで汚れ落としと共に栄養を与えます。
ピカピカになりました。
完成!

その他にもNeck Jigはギターやベースを横倒し(弾いているときの状態)に固定することもできるので、さまざまな場合に使用できます。Neck Jigの紹介でした!

K.nyui ST Mercedes Blue

K.nyuiのSTが入荷しました。

「Mercedes Blue」という何とも言えない綺麗なメタリックなブルーです。特筆するべきはネックの材です。これほど良質なものは何年か振りという見事なバーズアイメイプルを使用しています。

光の加減で色が違って見えます。この画像が一番近いです。
是非実物を見ていただきたいです。
黒みがかった青。メタリックな藍色といった感じ。ボディはアルダー、ネックはバーズアイメイプル、指板はマダガスカルローズウッドです。
塗装は極薄仕上げ。

バーズアイメイプルならではの芯の通ったタイトなサウンドが特徴です。サスティーンが抜群で激鳴りです。この貴重な一本を是非お薦めします。DOVERでお待ちしております。

297,000  (ケース付)

 

Gibson J-35

Gibson Custom Shop J-35 Vintage Collector’s Edition (新品)が入荷しました。

J-35はJ-45の前の大人気機種でした。それを忠実に再現したモデルです。(レギュラーのJ-35とは違います)トップはなんとオール単板のアディロンダックスプルースです!さらに「サーマリーエイジド」といって特殊な加熱処理がなされており、新品なのに経年変化して枯れたヴィンテージの音が出せるのです。サイドとバックはマホガニー、指板はローズです。

ピックガードは特徴的なファイヤーストライプ。

“Gibson J-35” の続きを読む

上尾の桜

今日は良いお天気でソメイヨシノの桜がほぼ満開になりました。

谷津観音の桜の写真を撮影してきました。

お花見には少し風が冷たいかな?

埼玉・上尾の桜はこんな感じです。

Ibanez NTS “NU TUBESCREAMER” 入荷!

話題のNU TUBESCREAMER(新品)が入荷しました!

真ん中の窓からNutubeが見えます。作動すると青緑に光ります。

Ibanezの製品ですが、中に入っている「Nutube」はKORGとノリタケ伊勢電子が蛍光表示管の技術を応用して開発した全く新しい方式の真空管なのです。従来の真空管に比べ長寿命で、なんと連続期待寿命30,000時間だそうです。

さっそく試してみたところ、従来のTUBESCREAMERをより太く、ウォームにした感じです。 DOVERでお待ちしております。

27,648

春分の日のお知らせ

来週3月21日は春分の日の祝日です。水曜日ですが営業します!翌22日木曜日はお休みとなりますのでご了承下さい。

ご来店の際は営業日カレンダーをご確認下さい。

FV Bass (中古)2本入荷!

かっこよくて珍しいベース(中古)が2本入荷しました。

2本共、CombatでオーダーされたカスタムメイドのFV Bassです。Combatならではの美しい木目の材と丁寧で確かな技術で制作された高品質の逸品です。

パーツはゴールドで統一!

ピックアップはバルトリーニでアクティブ3バンドEQ。キルトトップ、マホガニーバック。ロングスケール。

こちらの画像の色が実物に近いです。

もう一本はチャコールグレーに近いブラックのこちら↓

ピックアップはEMG。アクティブ3バンドEQ。フレイムメープルトップ、ライトアッシュバック。ロングスケール。

SOLD!  ありがとうございました。