1965CasinoとAll Rose TL(中古)

ちょっとした神様のいたずらでしょうか?偶然、DOVERに「やって来た」ギターをご紹介します。

Epiphone 1965CasinoとFender JapanTL69-115(中古)。後ろは先日ご紹介したRicken。

まず、Fender Japan TL69-115 All Rose Telecaster (中古)です!おそらく1984年製です。

あの「All Rose Telecaster」です。

ネックに少々塗装の浮きが見られますがたいへんきれいな状態です。サドルは交換されていますがオリジナルのサドルも保存されています。なかなか、こんなに良いコンディションの物はないのではないでしょうか?

とてもきれいなローズの材。

ボディ、ネック、指板、すべて今ではたいへん貴重で高価なローズです。

オリジナルのペグ

黄色いラインのように見えるのはメイプルで、ローズのワンピースで作られたネックにはスカンクストライプとして、ボディのほうはローズで挟んだ「パンケーキ構造」になっています。

特徴的なメイプルの黄色いライン。
セミホロウボディ

こんなに贅沢にローズを使用するのは今となっては難しく、ローズならではのサウンドを是非味わっていただきたい1本です。

¥298,000 


もう1本はEpiphone Elitist 1965 Casino Japan LTD(新品)です。再入荷!

Epiphone Elitist 1965 Casino Japan LTD Fホールからブルーラベルが覗けます。

これは特別な日本限定のCasinoで、1965年のモデルを忠実に再現したこだわりの逸品です!

ヘッドのサイドが面取り。トラスロッドカバーにも「Eマーク」が。

ナットとブリッジの素材が「デルリン」という当時使用されたものになっています。

現行のエリートカジノとは全然違います。見えないポットなどの部分や、塗装もニトロセルロースラッカーを使用するなど細部まで1965年仕様にこだわっています。

Casinoが気になっていた方、どうせでしたらこの1965年仕様の限定品を是非おすすめします。

SOLD!  ありがとうございました。

再入荷しました!(限定1本)多分これで最後になります。