ウクレレの修理

いよいよ夏本番です!

毎日暑いですね!

ウクレレのシーズンになり、修理も増えてきました。今回は二つの例をご紹介します。

まず最初はペグの交換です。従来のウクレレは「ストレートペグ」あるいは「フリクションペグ」と言われるもので、チューニングが狂いやすく、合わせるのも少し難しいものでした。そこで多くの方が「ギアペグ」に交換するようになりましたが、当初は正面から見るとペグボタンが横に張り出してケースに入らなかったり重くなったりしていました。いまでは「GOTOH」という会社からすべてを解決する良いペグが出ています。軽くて、見た目はほとんど変わらずにチューニングしやすく、狂いにくくなります。

ペグの穴を整えます。
上がはずしたペグ。ギアペグですがギアは見えません。

“ウクレレの修理” の続きを読む