TLの改造

TLのハムバッカーをシングルに変更しアッセンブリーを交換してノーマルに改造した例をご紹介します。

持ち込まれた状態。ハムバッカーです。
ピックガードやピックアップ、アッセンブリーを取りました。

ハムバッカーのキャビティーを加工する必要があります。まず、黒い導電塗料は接着剤が着かないのできれいに取らなければなりません。

丁寧に削り取ります。
導電塗料はきれいにとりました。穴がポッカリ。

つぎに穴埋め用のパーツを作ります。

木材は強度と音のことを考えて”メープル”にしました。

くり小刀やベルトサンダーを使って穴にピッタリ合わせて作ります。
ピッタリメープル材がはまりました。

ノーマルTLのピックアップと同じ位置に取り付けられるようにキャビティーを少し掘りました。

ピックアップを取り付けたところ。
アッセンブリーの交換です。

ピックガードは市販のではネックポケットが合わないので制作。

左が元の。右が新しい方。
ピックガードを取り付けたところ。バッチリです。
完成!

 

ギターやベースをお持ちの方それぞれの悩みや希望が本当にケースバイケースです。無理だと思わずにどうぞDOVER(ドーバー)にご相談ください。お待ちしております。